Bluepostech

プログラムとかはこっち

【win10】立体音響にしたら音割れするようになった

windows10には立体音響っぽくする機能があるらしく、プロパティに「立体音響」なるタブがある。

方式を選択して適用すると、仮想的に立体音響となるらしい。ところがそれが落とし穴で、Windows Sonic for Headphonesを選択して適用を押すと音割れするようになってしまった。ドライバを再インストールしてもオーディオIOのファームウェアをアップデートしても直らず、頭を抱えてしまった。

解決策は、詳細タブのサンプルレートだった。デバイス側の設定は44100Hzで使っていたのだが、48000Hzになっていた。
元通り44100Hzにすると直った上、デバイスの方も48000Hzにすると立体音響も聞くことができるようになった。

どうやら、立体音響では48000Hzしか使うことができないらしい。また立体音響をオンにすると48000Hzにスイッチしたままオフにしても44100Hzになおらず、サンプルレートの違いでノイズまみれになってしまう、ということだった。

ちなみに、立体音響は「言われてみればちょっと立体的に聞こえる」程度だった。